<< <脳脊髄液減少症>保険診療対象の周知徹底、自治体に通知へ(毎日新聞) | main | ローソンへの脅迫文 消印は東京・八王子市 警視庁(産経新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.19 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


<ストーカー事件>初公判で認否留保 ノエビア元副社長(毎日新聞)

 交際していた女性に嫌がらせのメールを送ったなどとしてストーカー規制法違反と脅迫罪に問われた大手化粧品会社「ノエビア」=神戸市=元副社長、大倉尚被告(43)の初公判が19日、神戸地裁(三宅康弘裁判官)であった。大倉被告側は「起訴状ではメールを送った目的が明確にされていない」として認否を留保した。

 起訴状などでは、大倉被告は交際していた20歳代女性から別れを告げられたことに立腹。女性が結婚後の昨年10月2〜5日ごろ、女性に「あんたの悪事を暴くよ」などのメール約50通を送ったほか、昨年10〜11月、女性の夫にも嫌がらせのメール約60通を送ったとしている。

 大倉被告は同社副社長のほか、子会社の常盤薬品工業(大阪市)の社長を務めていたが、今年2月逮捕され、辞任した。【重石岳史】

【関連ニュース】
防犯教室:痴漢、ストーカー対処法 署員が生徒に護身術伝授−−四国中央 /愛媛
清水署警部補の情報漏えい:容疑で書類送検の警部補、不起訴 /静岡
県警:「安全対策係」発足、出陣式 子供と女性、安心して暮らせる町を /千葉
徳島市:不祥事防止対策会議を設置 /徳島
ストーカー規制法違反:容疑で予備校経営者逮捕−−松江署 /島根

【新・関西笑談】あこがれの果実の味は(2)(産経新聞)
平城遷都1300年祭 和の匠と学者、熱い挑戦実る 困難極めた資料なき復原(産経新聞)
【ECO最先「探」】夢の植物性固形燃料 CO2実質排出量ゼロ(産経新聞)
首都圏で保育士足りない…地方へ求人活動も(読売新聞)
小さな体はミイラのようだった…ネグレクトの果てに(産経新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.19 Saturday
  • -
  • 11:10
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
sponsored links
リンク
情報商材レビュー
競馬情報
自己破産
クレジットカード現金化 比較
クレジットカード現金化 還元率
無料携帯ホームページ
ブラック キャッシング OK
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM